« June 2005 | Main | August 2005 »

July 31, 2005

フクシアの夏越し対策

フクシアに魅せられて何回か育てていましたが、夏の蒸し暑さに
遭えなくダウンしてしまい先日UPしたフクシアだけになってしまいました。

今年こそとまたまた挑戦しました。
4月初旬に、ネットで10cm位の小苗たちを購入しました。

まず蒸し暑さを少しでも緩和するため、ヤシマットのハンギングに植え
根の蒸れを解消し、地面からの熱を防ぐためフェンスに掛け、
風通しをよくしました。
そして一番の大敵、直射日光を防ぐためチョッと見場が悪いのですが、
自作の日よけを遮光ネットで作りました。^_^;
明るい日陰があれば、こんな事は必要ありませんが、我家には無いので
苦肉の策で作りました(-_-;)

フクシアは生育が良くどんどん大きくなりますが
これでどれだけ蒸し暑い夏を乗り切ってくれるでしょうか?
小苗は比較的夏を乗り切れるらしいので、挿し芽も作りました。


netto-550-1

別名女王さまの耳飾と言われるだけに、
とても気難しく、水切れや、直射にあたると即座に
葉が火傷したように、ちりちりになります。
それに、液肥もお水代わりにあげます。

フクシアは2000種類くらいあるらしいのですが、
花びらがシングル、セミダブル、ダブル、とあり、
色の組み合わせも沢山あります。

家のアップのフクシアたちです。

1-1

2-1

3-1

4-1

5-1


6-1


7-1


8-1


9-1


10-1


July 27, 2005

むくげ

今日は台風一過の焦げるような日になりましたね。
皆さまの方は如何でしたか?
昨日、移動した植木鉢の戻し等で忙しく過ごしました。
この暑さを白のむくげが、一服の清涼剤のように爽やかにしてくれました。

1

春先に黒いアブラムシのような虫が大発生して大変困りました。
My Tiny Flower Gardenさまがスミチオン乳剤1000倍溶液を散布
又は、赤ちゃんや子供さんのいるお家では、安全のため木酢100倍溶液が
良いかも知れませんとか
八木軽便鉄道・社長室さまからは
チェリーセイジを近くに植えると良いとアドバイスを頂きました。
今のところ虫もいないで無事に咲いていますお二人さまありがとうございます。

1


July 25, 2005

カサブランカ

一輪咲きだしたら次ぎ次ぎ咲き出しました♪


1rinn-400-1


こんなに沢山咲いてくれました(^o^)丿

takusann-400-1

菜園のフェンスより背が高くなって庭の方に垂れて咲いてくれるのを、
想定して植えたのですが、思ったほど背が高くならないで、菜園に入らないと
お花が見られませ~ん(-_-;)
でも香りは遠くからでも香ります(^^♪

kasabura-tubomi-1


me-tate-250-1

春先に芽が出た時は、植えた事をすっかり忘れていたので、
黒いつくしのお化けみたいな頭が地面から盛り上がって出てきて
何これ~とビックリしました。

kyuukonn-250-1


とても大きい球根で握りこぶし2つ位のを3球植えました。
芽は6個出ましたが来年はもっと芽が増えるのでしょうか?


July 21, 2005

クレマチス・マクロペタラ・ルブラ・マルギナータ

マクロペタラ・ルブラ・マルギナータ の2番花が2輪咲きました。

1-1

クレマチス世界展でアルピナ・ウイリー とラベルに書いてあるのを、購入したのですが、
何だかウイリーでは無いのでは??と
ずーと思っていたのですが、2番花が咲くころ
チビとわたしのずびろな日々のchiko さま
がウイリーでは無く
マクロペタラ・ルブラ・マルギナータ と教えてくださいました。
そして市場には余り出回らないクレマチスだそうです。
ずーと胸につかえていたので名前が判ってホッ・・・としました。
chiko さまありがとうございます。


2-1

2番花は色が薄いようですが、暑さに弱いと聞いていたので
良くぞ咲いてくれましたと感謝です(^^♪
つるもグングン延びているので、このまま暑い夏を乗り切って
来期もたくさんお花を咲かせて欲しいです♪

3-1


開きかけも、うつむき加減でかわいいですね~♪♪

July 18, 2005

ギンギツネ

ペンニセツム・ヴィロスム、舌を噛みそうな正式名です。


ho-1-1

葉幅が1cm前後と細く、(すすきの葉のようですがもうチョッと細い)
しなやかでふわふわと柔らかな銀白色の10cm位の穂を持つグラス類です。
風に揺れる姿はとても愛らしく、名前の通りギンギツネのしっぽそっくりです♪
冬には枯れてなくなり春に又芽を出してくれますが、
余り寒いとホントに枯れてしまいます。

max-1

私が大事にしているのに、うちの犬のマックスは、
この葉が好きで毎日、日課のように食べています。(>_<)
なかなか怒れない犬バカなもので・・・・・・(-_-;)

     ===============

ちょっとかっこ悪い人間のTシャツを着ています。
(良性の腫瘍で液体窒素治療中なもので・・・汗)


July 15, 2005

篭口とプリンセス・ダイアナ

このロウグチのお花を見てからクレマチスが好きになりました。
私は垂れ下がって下を向いて咲く半鐘形のお花に弱いのです^_^;


rouguti-350-1-1

このお花はプリンセス・ダイアナだと思うのですがもしかしたら
ダッチッス・オブ・アルバニーかしら?
名札が無くなって解りません(-_-;)
お解りの方教えてくださいませ。

daiana-1

この2株は生育旺盛でどんどん蔓を伸ばし咲いてくれます♪
冬には地上部は無くなって、春に芽を出して2mくらい伸びてから、
節々にお花を咲かせてくれる優等生です。

rouguti-350-1

コクテール(つるバラ)のオベリスクの隣に鉢を置いているのですが
オベリスクの上の方に侵入して咲いています。
コクテールがまだ上まで育っていないので良いかな~と思っています。


July 07, 2005

今日の収穫

のらぼうの畑の後
なす2株、トマト1株、ミニトマト1株、きゅうり2株を植えました。
そして今日の収穫です。

syuukaku-1

この苗を植えるに当たり、無農薬をめざし、
地力を高め、虫、病気に強い苗になるように色々試して見ました。
1、生ゴミ堆肥(毎日の生ゴミにEM菌を入れる)を作りました
2、たばこくず肥料
3、糠
4、土アップ
5、牛糞
これらを入れて耕してから植え付けました。
すくすくと育ちこんなに大きな苗になりました♪
なすの前に見えるトマトの小さな苗は芽欠きをしたのを挿したものです。

hatakke-350-1

肝心な実たちも次から次に収穫できるように育っています。

kyu-ri-2-1

minitomatonasu1

tomato-350-1


July 05, 2005

こぼれダネたち

昨年秋に庭づくりを始めたばかりなのでこぼれダネが、
わが庭にはなく・・・・(-_-;)  色々の方のブログで
こぼれダネのお話を拝見して羨ましく思っていましたが
遂にわが庭にもこぼれダネたちが顔をのぞかせました♪
ペチュニア、しそ、カモミール、ポピー

sahinia-1

ビオラが終わりになったので、刈り込んだところ
沢山オチビさんの芽が出ていました♪
思わずヤッターと思いましたが・・・・
折角出て来てくれたので何とかこの暑い夏を乗り切って
秋にはお花を咲かせたいので~~。
何か良い方法はないでしょうか??

biora-350-1


July 03, 2005

スカーレットまだまだ元気です

今春に購入したテキセンシス系スカーレット
休むことなく、新梢を伸ばしながら
どんどんお花を咲かせています。

s。uka-1-1

半鐘形でおちょぼ口のようなお花が可愛く
私好みですね♪

suka-2-1


« June 2005 | Main | August 2005 »

My Photo

こいぬMAX♪



May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

ガーデニングTB

無料ブログはココログ

Thank you !


  • TOTAL


    昨日


    今日