« April 2012 | Main | June 2012 »

May 23, 2012

オルラヤ・グランディフローラ・ホワイトレース

この間の国際バラとガーデニングショウの記事で
シンボルガーデンのキャス・キットソンさんの庭で見た
レースフラワーの葉のような清々しい白いお花の名前が解らない残念!!と書いたら

Img_2344_convert_20120512162543

あれは「オルラヤ・グランディフローラ・ホワイトレース」よと
ガーデニングのお友達に教えて頂きました。

その上昨年秋にネットで種を買って蒔いたのが、今咲いているので、
差し上げますと2ポットもってきてくださいましたhappy01happy01
早速庭にビオラ、ラムズイヤーの中に混色の感じで植え込みましたが、
やっぱり清々しいです。
Fさんありがとうございました。

Img_2433_convert_20120523204456

種を採取して蒔いて来年はキャス・キットソンの庭のようにしたいです(^_-)-☆
こぼれ種でも増えるらしいのでそれも期待です!

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

おまけsun

金環日食は皆様ご覧になりましたかsun
私は一眼レフのフィルターが無いので、自分の目に焼き付けました。
我が家の見学風景です

Img_7922_convert_20120522200005


トッピーにも日食レンズを付けてみました


Img_7929_convert_20120522200122


私がお世話になっている整形外科のマッサージの先生の金環日食の撮影は
素敵でした。


May 18, 2012

コマツガーデンに行きました

コマツガーデンは山梨県石和にあります。
看板が青空に映えてとてもきれいでしたheart


 
Img_24232_2

アプローチはここはどこ?イギリス?と思わせる雰囲気ですhappy01 

Img_2417_2

チャーミングな後藤みどり先生をパチリheart01

  足かけ3年前から月1回後藤みどり先生の講座に通っています。
  アットホームな雰囲気で、ばら栽培のノウハウを教えて頂いています
  先生のご指導のお陰で、私の庭のバラたちは今年は、みな元気に咲き出しましたnotes

Img_24282_3

昨年出来上がった塔です
塔の中はステキな椅子とテーブルがあり優雅な雰囲気に
包まれますlovely

絡めているバラはフランソワジュランビルのピンクだそうで、
咲いたところを見たかったのですが、まだ咲いていませんでした残念(ー_ー)!!

Img_2412_3

きれいに咲いているバラちゃん達ばかりなので、目移りがして
あれもこれも連れて帰りたくなりました(^_-)-☆

Img_2406

結局 花びらがフリルのようになったラ・マリエ
ピエールドゥ・ロンサールの枝代わりのブラン・ピエールドゥ・ロンサール
ピンクの中輪咲のマダム・ピエール・オジェ
3鉢とタクトの肥料を沢山ゲットして楽しさいっぱいで帰ってきましたhappy01

Img_7839_2


May 12, 2012

第14回国際ばらとガーデニングショウ

今日から西武ドームでガーデニングショウが始まりました。
今年から前日に特別内覧会がありました。
1時30分開場なので、それに合わせて早めに行き少し待ち入場したら、
案内の方に前から3列目の関係者席の後ろの特等席が空いているので座りなさいと
勧められ座りました。良い席でラッキーでしたhappy01
セレモニーが始まる前の壇上です。


Img_2303_convert_20120511203513

毎日新聞社長、NHK会長、埼玉県知事代理、あと何人かの方のご挨拶があり、
今年のシンボルガーデンのキャス・キットソン氏のご挨拶がありました。
とてもチャーミングな方でしたlovely

Img_2310_convert_20120511204742

大賞の方々の表彰式のあと
いよいよテープカットで、開幕ですnotenote

Img_2316_convert_20120511204840

まずはキャス・キットソンさんのシンボルガーデンです。
彼女が過去14年間かけて作ったイングランドのコッツウォルズにある庭から生まれましたそうです。

Img_2335_convert_20120512161204

彼女のデザイン感覚でつくるトラディショナルなイングリッシュガーデンをベースに、
イギリス人ガーデンデザイナー マーク・チャップマンさんが再構築したそうです。
家の壁に優しい色合いのピンクと黄色のつるばらを這わせてありました。
けして、キツイ色は使ってなく、心安らぐガーデンでしたheart04

Img_2373_convert_20120512155036


白いお花(名前が解らなくて残念sad)が清々しかったです

Img_2344_convert_20120512162543_3

みどりの芝生にすごく立派なデルフィニュムが印象的です。

Img_2347_convert_20120512162645_3

ふじって和風のイメージでしたがそんなことはなく
新鮮な感じできれいでした。

Img_2331_convert_20120512161444_2


バラの家の木村卓功さんがキャス・キッドソンに捧げるバラを発表しました。

Sシュラブ:周囲に白い覆輪が入るピンク色の花弁は波打って重なり、
ロゼット~カップ咲きだそうです。
名前は「For Your Home」フォー・ユア・ホーム

ガーデンデザイナーマーク・チャップマンさんとスリーショットです。
たまたま私の前にいらしたのでベストシャッターチャンスでしたnote

Img_2363_convert_20120512155136_2


それから今回「ベルサイユのばら」
メイアン社から本物のばらになって発表されました。


Img_2325_convert_20120511205221

ベルベットのような深紅のばらでした。

Img_2317_convert_20120511212010


窓辺のベルサイユのバラ素敵でしたheart02

Img_2320_convert_20120511205103


まだまだ色々観たのですが、疲れてangry書ききれません。

今回は人混みに揉まれることも無くゆっくり見学が出来ました。
来年も内覧会に行きたいです。note


May 03, 2012

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル

今日は私の○○歳のお誕生日でした(^^♪
土からパワーをもらって、いつまでも元気印でいたいと思います。

娘がうちの犬の犬種と同じイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルのプレートを
プレゼントしてくれました ありがとうsign01happy01
アメリカの方が描いたそうです。
早速門扉に取りつけました。

Img_2254_4


トッピーをモデルにしてみましたが~~
やっぱりプレートの犬の方が可愛~い(´Д⊂グスン

Img_6981

                    


        ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


 
いよいよ薔薇の開花が迫って来ましたheart01
フエンスのツルバラは、白のアルベリックバルビエです。
あと2週間位かな~~sign02
待ち遠しいです(・∀・)ニヤニヤ

今年は寒い冬に頑張って元肥をあげたり、剪定と誘引をしっかりしたので、
薔薇は私の労働に応えてくれそうです(●^o^●)


« April 2012 | Main | June 2012 »

My Photo

こいぬMAX♪



May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

ガーデニングTB

無料ブログはココログ

Thank you !


  • TOTAL


    昨日


    今日